日本ウィルチェアーラグビー連盟 オフィシャルサポーター

日興アセットマネジメント(以下、「当社」)は、2015年4月から一般社団法人日本ウィルチェアーラグビー連盟の活動を応援しています。

主な取り組みとしては、一般社団法人日本ウィルチェアーラグビー連盟による日本代表チームの強化活動や国際競技力の向上に向けた同連盟の活動を支援してまいります。

また当社にはウィルチェアーラグビー日本代表の強化指定選手が社員として勤務しており、多様な人材を積極的に登用し、ダイバーシティを推進するとともに、障がい者アスリートとウィルチェアーラグビーの社会的認知を広めるための支援を行なっています。

【PV】ウィルチェアーラグビー日本代表[公式](120秒)

ウィルチェアーラグビーとは

ウィルチェアーラグビーは、四肢麻痺者等(頸髄損傷や四肢の切断、脳性麻痺等で四肢に障がいを持つ者)が、チーム・スポーツを行なう機会を得るために1977年にカナダで考案され、欧米では広く普及している車いすによる国際的なスポーツです。

1996年のアトランタ・パラリンピックにデモンストレーション競技として初登場し、2000年のシドニーパラリンピックからは公式種目になりました。日本ではアトランタ・パラリンピック後の1996年11月に正式に競技が紹介され、1997年4月に日本ウィルチェアーラグビー連盟が設立されました。現在、競技の国内普及と、パラリンピックや世界選手権等の国際大会でのメダル獲得を目標に活動を行なっています。

【ご参考:日本ウィルチェアーラグビー連盟の概要】

名 称: 一般社団法人日本ウィルチェアーラグビー連盟(Japan Wheelchair Rugby Federation)
URL:http://www.jwrugby.com/別ウィンドウ

※一般社団法人日本ウィルチェアーラグビー連盟のサイトへ移動します。

このページのTOPへ