楽 読(ラクヨミ)マーケットの旬な話題が楽に読める、1枚ものの資料です。新聞記事や、経済ニュース、 各種統計、用語解説などの中から、そのときどきのトピックスを取り上げ、分かりやすく 解説しています。(週2回程度)

facebook、Twitterで更新情報を配信しています。

過去掲載分の楽読(ラクヨミ)

2017年11月
11月22日 ここ数年の中国本土市場の動きと
今後の株価上昇期待
11月17日 上昇一服感がみられる人民元、
今後は安定感のある推移に期待
[HTML版]
11月14日 中国のイノベーション企業への期待[HTML版]
11月13日 世界経済の回復を背景に、
上昇基調が続く世界株式
[HTML版]
11月7日 需給面などの重石にあえぐJ-REIT
~堅調な不動産市況と利回りへの再注目はあるか~
[HTML版]
11月2日 新興国市場の見通し
~欧米の金融緩和縮小の影響は限定的に~
[HTML版]
11月1日 株価が大きく上昇したら、
利食い千人力とすべきなのか?
[HTML版]
11月1日 11月の金融政策、政治・経済イベント[HTML版]
2017年10月
10月31日 「米国の金融政策」と「新興国通貨」[HTML版]
10月31日 スペインの今後を左右する
カタルーニャの独立問題
[HTML版]
10月30日 資産買入れ額は半減も、
金融緩和の縮小に慎重なECB
[HTML版]
10月30日 ブラジルの年金改革法案の行方に注目
~テメル大統領は再度、起訴を免れる~
[HTML版]
10月25日 長期レンジ相場からの
上放れが視野に入った日本株式
[HTML版]
10月23日 FRB議長人事の行方[HTML版]
10月20日 中国の17年7-9月期実質GDP成長率は
やや減速し6.8%増
[HTML版]
10月11日 IMFの世界経済見通し
~世界景気の回復が一段と進む~
[HTML版]
10月10日 景気回復を背景に、さらなる上昇が期待される新興国株式[HTML版]
10月2日 上昇基調が続く米ドル(対円)
~米国の金融政策と税制改革の行方に注目~
[HTML版]
10月2日 年初来高値を付けたものの、
割安感がみられるグローバルREIT
[HTML版]
10月2日 10月の金融政策、政治・経済イベント[HTML版]
2017年9月
9月27日 ブラジルのテメル大統領に2度目の起訴要求
~年金改革法案への影響に要注目~
[HTML版]
9月27日 焦点は総選挙から連立交渉に
~今後のNZドルの見通し~
[HTML版]
9月25日 非上場の巨大ベンチャー企業「ユニコーン」、中国などで増殖中[HTML版]
9月22日 インフラ投資は新興国の経済成長加速のカギ~「成長の好循環」が期待されるユーラシア圏~[HTML版]
9月22日 歴史的経緯から米ドル建てで取引される金
~為替相場の影響を受ける国内価格~
[HTML版]
9月14日 米金融緩和の縮小局面でも堅調な金価格
~緩やかな利上げに勝る、「安全資産志向」~
[HTML版]
9月6日 世界が注視する米国の歳出法案と政府債務上限引き上げ法案[HTML版]
9月1日 9月の金融政策、政治・経済イベント[HTML版]
2017年8月
8月30日 新興国での「リープフロッグ(leapfrog:蛙飛び)」に注目~新興国発のサービスが世界標準になることも~[HTML版]
8月28日 改善するユーロ圏経済と上昇する通貨ユーロ[HTML版]
8月22日 限られた投資先を回り続ける中国の投資マネー~次の流入先候補として、本土株式に注目~[HTML版]
8月18日 相対的な利回りの高さや割安感の強まりを背景に、上昇が期待されるJ-REIT[HTML版]
8月15日 新興国市場の見通し
~アジア株式を中心に、依然として魅力的~
[HTML版]
8月14日 下落基調が続く米ドル(対円)
~米金融政策の正常化の進展に注目~
[HTML版]
8月9日 ひとまず起訴を免れた、ブラジルのテメル大統領~改めて注目される年金改革法案の行方~[HTML版]
8月8日 「JPX日経インデックス400」
~銘柄入れ替えについて~
[HTML版]
8月1日 8月の金融政策、政治・経済イベント[HTML版]
2017年7月
7月31日 米金融政策の正常化は緩やかに進む見通し
~政治リスクが強まれば、先送りの可能性も~
[HTML版]
7月27日 産油国、原油価格安定化に向けた対応措置表明
~シェール・オイルは採算重視
[HTML版]
7月25日 IMFの世界経済見通し
~世界の景気回復のけん引役に変化
[HTML版]
7月20日 日本企業のROE改善に期待[HTML版]
7月19日 中国の17年4-6月期実質GDP成長率は
前期の勢いそのままに6.9%増
[HTML版]
7月18日 依然として非常事態宣言下にあるトルコ
~景気は持ち直しも、地政学リスクは高い~
[HTML版]
7月7日 今後、政策の後押しが期待されるJ-REIT
~足元の不動産市況は堅調なるも需給が重石に
[HTML版]
7月6日 投資先としての魅力が増す新興国[HTML版]
7月3日 投資に関するバイアスを知って、資産運用に役立てる[HTML版]
7月3日 7月の金融政策、政治・経済イベント[HTML版]
2017年6月
6月27日 低金利環境が下支えになると期待される先進国債券[HTML版]
6月27日 ブラジル検察がテメル大統領を起訴
~起訴の扱いを判断する下院の動きに注目~
[HTML版]
6月26日 安定した成長を取り戻しつつあるJ-REIT
~市場の影響はあるものの分配金が下支えに
[HTML版]
6月19日 景気回復や企業業績への期待などから、
上昇基調が続くドイツ株式
[HTML版]
6月15日 欧州での政治懸念はひとまず後退へ[HTML版]
6月12日 ブラジルのテメル大統領、ひとまず失職を免れる~今後の注目は同氏を巡る捜査の行方~[HTML版]
6月8日 長期・積立・分散投資の力を活用する[HTML版]
6月6日 原油の“スイング・プロデューサー”として、
注目すべきは米国のシェール・オイル生産企業
[HTML版]
6月5日 経済の改善を背景に、
堅調が期待される新興国株式
[HTML版]
6月1日 6月の金融政策、政治・経済イベント[HTML版]
2017年5月
5月30日 「はやい」、「やすい」、「あんしん」。
~今後の活用が見込まれるブロックチェーン技術~
[HTML版]
5月29日 経済指標の上振れが顕著なユーロ圏
~景気拡大の持続性の点で、日・米より優位~
[HTML版]
5月26日 稼いだ利益の活用が期待される日本企業
~利益額に加え利益率が問われる時代へ
[HTML版]
5月26日 インドネシア債券が
主要格付会社3社で投資適格級に
[HTML版]
5月26日 中国、財政の悪化見通しから格下げ[HTML版]
5月19日 中国で「一帯一路」構想の国際会議を開催[HTML版]
5月19日 ブラジルの政治リスクが再燃
~テメル大統領に捜査妨害の疑いが浮上~
[HTML版]
5月19日 お金のあり方を変えるFinTech
~日本での投資拡大に期待~
[HTML版]
5月15日 トランプ政権の政策は、貿易面だけでなく、
エネルギー面でも米ドルの押し上げ要因に
[HTML版]
5月11日 米長期金利上昇などを背景に、
上昇が続く米ドル(対円)
[HTML版]
5月11日 金利の「力(ちから)」を利用する[HTML版]
5月8日 中長期的な好パフォーマンスが期待される
インドネシア債券
[HTML版]
5月1日 景気回復を背景に、
上昇が期待される新興国株式
[HTML版]
5月1日 5月の金融政策、政治・経済イベント[HTML版]
2017年4月
4月28日 米税制改革の行方は政権と議会との調整次第
~時間を要するが、減税規模を縮小して成立か~
[HTML版]
4月28日 現物資産として独特の値動きを見せる「金」
~分散投資における有効性の高いパーツ
[HTML版]
4月27日 地域ごとの適切な政策運営が期待される
中国住宅市場
[HTML版]
4月25日 上昇する企業物価と低迷する消費者物価
~カギは賃金動向か~
[HTML版]
4月24日 フランス大統領選、決選投票に持ち越し
~親EU派と反EU派が頂上決戦~
[HTML版]
4月19日 IMFの世界経済見通し
~保護主義的な政策を警戒しつつも成長率予測を上方修正
[HTML版]
4月18日 中国の17年1-3月期実質GDP成長率は
政府目標を上回る6.9%増
[HTML版]
4月17日 汚職疑惑事件の捜査が拡がるブラジル政界
~改革路線への影響が注目される~
[HTML版]
4月17日 拡大が期待されるロボット市場
~ロボットは人手不足を改善する切り札
[HTML版]
4月14日 悪材料が重なり、大きく下げた日本株式[HTML版]
4月13日 積立投資のすすめ
~資産運用を活用した老後資金の形成~
[HTML版]
4月11日 厳しい日本のふところ事情
~財政健全化に向けた取り組みが重要~
[HTML版]
4月10日 大統領権限強化の是非を問うトルコの国民投票
~結果に拘わらず、不安定な状況が続こう~
[HTML版]
4月10日 市場の不確実性が高まる局面で、
改めて注目されるリスク・パリティ戦略
[HTML版]
4月7日 資産規模縮小について、FRBが議論を開始
~縮小が始まれば、利上げペースは減速か~
[HTML版]
4月5日 景気回復を背景に、
上昇が期待されるドイツ株式
[HTML版]
4月3日 ゴーダン財務相の解任で揺れる南アフリカ
~混乱がどのように展開するかに要注目~
[HTML版]
4月3日 4月の金融政策、政治・経済イベント[HTML版]
2017年3月
3月30日 変動性の高い市場環境のなか
アジアのリートは堅調に推移
[HTML版]
3月29日 拡大するフィンテック
~ビジネスも投資も今がチャンス!?~
[HTML版]
3月24日 もう一つの働き方改革!?
~長期分散投資で「おカネ」を活かす~
[HTML版]
3月22日 原油高や世界景気の回復を背景に、
堅調な推移が期待される資源国通貨
[HTML版]
3月21日 利上げを緩やかに進めるFRBと、
景気の安定を優先する中国はリートにプラス
[HTML版]
3月10日 拡大する産業用ロボット市場
~中国や米国の動向に注目~
[HTML版]
3月7日 中国、成長鈍化を容認し安定成長を目指す
~17年の成長率目標は6.5%前後~
[HTML版]
3月6日 外貨の上昇を背景に、円ベースのパフォーマンスの改善がみられる先進国債券[HTML版]
3月3日 市場経済との親和性を高める人民元
~緩やかに進む人民元安が意味するもの
[HTML版]
3月2日 原油価格は需給改善から安定基調へ
~生産コントロールと経済成長が後押し~
[HTML版]
3月2日 景気の回復感を辛抱強く待つより、業績拡大に伴なう果実を得るべく行動を[HTML版]
3月1日 3月の金融政策、政治・経済イベント[HTML版]
2017年2月
2月23日 新たな通貨支援策の導入を決めたメキシコ
~米新政権との交渉の行方に注目~
[HTML版]
2月20日 商品市況の持ち直しなどを支えに、
堅調が見込まれるオーストラリア・ドル
[HTML版]
2月16日 中・長期投資で捉えるJ-REITの魅力
~インカム収入もパフォーマンスの一助に
[HTML版]
2月14日 新興国の環境好転を背景に、
堅調が期待される新興国株式
[HTML版]
2月9日 欧州経済は、政局動向を横目に回復基調[HTML版]
2月6日 景況感の改善を背景に、
上昇が期待される米国株式
[HTML版]
2月3日 短期的な市場の振れに惑わされず、
中長期の資産形成に活かしたいリートの魅力

[HTML版]
2月1日 2月の金融政策、政治・経済イベント
[HTML版]
2017年1月
1月30日 悪材料の織り込みが進んだメキシコ・ペソ
~米・墨交渉の行方に注目~
[HTML版]
1月30日 内外での環境改善を背景に、
堅調が見込まれるニュージーランド・ドル
[HTML版]
1月27日 ボラティリティの抑制を重視するのであれば、
為替ヘッジという選択肢も
[HTML版]
1月26日 過去の好パフォーマンス資産から考える[HTML版]
1月23日 中国、2016年のGDP成長率は政府目標を達成[HTML版]
1月18日 EU離脱について英国首相が演説
~真にグローバルな英国をめざす~
[HTML版]
1月18日 市場の注目は徐々に金融政策から政治へ
~低成長、低インフレ、低金利を脱する世界~
[HTML版]
1月17日 IMFの世界経済見通し
~不確実性を伴ないながらも緩やかな景気回復を維持
[HTML版]
1月16日 金利の「力(ちから)」を利用する[HTML版]
1月13日 トランプ次期米大統領による
記者会見後の日本株式市場
[HTML版]
1月12日 景気支援に向け、予想を上回る利下げに
踏み切ったブラジル中央銀行
[HTML版]
1月5日 出遅れ感と日銀の緩和的な姿勢で
改めて注目されるJ-REIT
[HTML版]
1月4日 1月の金融政策、政治・経済イベント
[HTML版]

 
投資信託は、値動きのある資産(外貨建資産には為替変動リスクもあります。)を投資対象としているため、基準価額は変動します。したがって、元金を割り込むことがあります。投資信託の申込み・保有・換金時には、費用をご負担いただく場合があります。詳しくは、投資信託説明書(交付目論見書)をご覧ください。
当資料は、日興アセットマネジメントが経済、市況ほか、投資環境などについてお伝えすることを目的として作成したものであり、特定ファンドの勧誘資料ではありません。また、弊社ファンドの運用に何等影響を与えるものではありません。なお、掲載されている見解は当資料作成時点のものであり、将来の市場環境の変動等を保証するものではありません。
コメントをご覧いただくには


資料の閲覧には、Adobe Reader (無料)が必要です。左のバナーをクリックしてAdobeのページよりダウンロードしてください。


《PDFファイルをダウンロードしてご覧になりたい場合には》
Windowsをお使いの方 Macintoshをお使いの方
1. リンクを右クリック
2.「対象をファイルに保存」を選択
3. 保存する場所&ファイル名を指定
4. OKをクリック
5. ダウンロード開始

1.〈Optionキー〉+リンクをクリック
2. ダウンロード開始