楽 読(ラクヨミ)マーケットの旬な話題が楽に読める、1枚ものの資料です。新聞記事や、経済ニュース、 各種統計、用語解説などの中から、そのときどきのトピックスを取り上げ、分かりやすく 解説しています。(週2回程度)

facebook、Twitterで更新情報を配信しています。

過去掲載分の楽読(ラクヨミ)

2017年2月
2月23日 新たな通貨支援策の導入を決めたメキシコ
~米新政権との交渉の行方に注目~
[HTML版]
2月20日 商品市況の持ち直しなどを支えに、
堅調が見込まれるオーストラリア・ドル
[HTML版]
2月16日 中・長期投資で捉えるJ-REITの魅力
~インカム収入もパフォーマンスの一助に
[HTML版]
2月14日 新興国の環境好転を背景に、
堅調が期待される新興国株式
[HTML版]
2月9日 欧州経済は、政局動向を横目に回復基調[HTML版]
2月6日 景況感の改善を背景に、
上昇が期待される米国株式
[HTML版]
2月3日 短期的な市場の振れに惑わされず、
中長期の資産形成に活かしたいリートの魅力

[HTML版]
2月1日 2月の金融政策、政治・経済イベント
[HTML版]
2017年1月
1月30日 悪材料の織り込みが進んだメキシコ・ペソ
~米・墨交渉の行方に注目~
[HTML版]
1月30日 内外での環境改善を背景に、
堅調が見込まれるニュージーランド・ドル
[HTML版]
1月27日 ボラティリティの抑制を重視するのであれば、
為替ヘッジという選択肢も
[HTML版]
1月26日 過去の好パフォーマンス資産から考える[HTML版]
1月23日 中国、2016年のGDP成長率は政府目標を達成[HTML版]
1月18日 EU離脱について英国首相が演説
~真にグローバルな英国をめざす~
[HTML版]
1月18日 市場の注目は徐々に金融政策から政治へ
~低成長、低インフレ、低金利を脱する世界~
[HTML版]
1月17日 IMFの世界経済見通し
~不確実性を伴ないながらも緩やかな景気回復を維持
[HTML版]
1月16日 金利の「力(ちから)」を利用する[HTML版]
1月13日 トランプ次期米大統領による
記者会見後の日本株式市場
[HTML版]
1月12日 景気支援に向け、予想を上回る利下げに
踏み切ったブラジル中央銀行
[HTML版]
1月5日 出遅れ感と日銀の緩和的な姿勢で
改めて注目されるJ-REIT
[HTML版]
1月4日 1月の金融政策、政治・経済イベント
[HTML版]

 
投資信託は、値動きのある資産(外貨建資産には為替変動リスクもあります。)を投資対象としているため、基準価額は変動します。したがって、元金を割り込むことがあります。投資信託の申込み・保有・換金時には、費用をご負担いただく場合があります。詳しくは、投資信託説明書(交付目論見書)をご覧ください。
当資料は、日興アセットマネジメントが経済、市況ほか、投資環境などについてお伝えすることを目的として作成したものであり、特定ファンドの勧誘資料ではありません。また、弊社ファンドの運用に何等影響を与えるものではありません。なお、掲載されている見解は当資料作成時点のものであり、将来の市場環境の変動等を保証するものではありません。
コメントをご覧いただくには


資料の閲覧には、Adobe Reader (無料)が必要です。左のバナーをクリックしてAdobeのページよりダウンロードしてください。


《PDFファイルをダウンロードしてご覧になりたい場合には》
Windowsをお使いの方 Macintoshをお使いの方
1. リンクを右クリック
2.「対象をファイルに保存」を選択
3. 保存する場所&ファイル名を指定
4. OKをクリック
5. ダウンロード開始

1.〈Optionキー〉+リンクをクリック
2. ダウンロード開始