債券

Investment Insights by our experts and thought leaders

中国の対アセアン直接投資の台頭

過去2年、アセアンには中国からの海外直接投資による資金流入が大幅に増加している。当社はこの傾向が続くものと予想しており、中国がアセアン地域に対して(経済面でも地政学面でも)及ぼす影響は、時と共に拡大していくことになるだろう。一方、中国の海外直接投資の台頭はアセアンにとって、インフラ開発や更なる市場開放といった分野を中心に、多大なる恩恵をもたらす。

CIOとの対話: ESG(環境・社会・ガバナンス)についての考察

ESGは、持続可能な責任投資を支える3大要因であるEnvironment(環境)、Social(社会)、Governance(ガバナンス)の頭文字である。

信用リスクを管理するダイナミックなアプローチ

世界の経済、信用、金利サイクルは非同期化(desynchronised)しつつある。これは、ある市場ではスプレッドが拡大し、レバレッジが上昇していても、他の市場では逆の状態であったりすることを意味する。

About Nikko Asset Management

運用資産総額* 234,092億円**
就業者数*** 841
ポートフォリオマネージャー 110
アナリスト/エコノミスト/ストラテジスト 45
トレーダー/その他スペシャリスト 41

* 運用資産総額(投資助言を含みます。)とその内訳比率は、日興アセットマネジメント株式会社、および海外子会社を合計したものです。

** 2018年3月末現在。

*** 2018年3月末現在。日興アセットマネジメント株式会社、および連結子会社の役社員を含む。