資産運用川柳かるた

いろいろな 詰め合わせなの 投信は

公開日

日本で約6,000本もある投信のその正体。
有価証券の「詰め合わせの箱」ととらえると分かりやすくなります。
有価証券とは大きく分けて、株式・債券・REITの3種類。
そしてそれぞれに国内と海外があります。
何が入った「箱」なのか?を意識して選んでみてくださいね。

今回の資産運用川柳かるたは、投信のとらえ方をお伝えする一句でした。