代表的な商品

  • 日興アセットでは、国内外の様々な資産に投資するファンドをご用意しています。

※純資産順に掲載しています。

資産の種類/投資先
国内 グローバル
株式

インデックスファンド225

グローバル・ロボティクス株式ファンド(年2回決算型)

インデックスファンド225 <ファンドの特色>日経平均株価(225種・東証)の動きに連動する投資成果をめざします。

グローバル・ロボティクス株式ファンド(年2回決算型) <ファンドの特色>世界各国の株式の中から主にロボティクス関連企業の株式に投資を行ないます。 年2回、決算を行ないます。

ジャパン・ロボティクス株式ファンド(1年決算型)

グローバル・ロボティクス株式ファンド(1年決算型)

ジャパン・ロボティクス株式ファンド(1年決算型) 主として、わが国の金融商品取引所に上場されているロボティクス関連企業の株式(これに準ずるものを含みます。)に投資を行ない、中長期的な信託財産の成長をめざして運用を行ないます。

グローバル・ロボティクス株式ファンド(1年決算型) <ファンドの特色>世界各国の株式の中から主にロボティクス関連企業の株式に投資を行ないます。 年1回、決算を行ないます。

もっと見る もっと見る
債券

日興MRF(マネー・リザーブ・ファンド)

高金利先進国債券オープン(毎月分配型)
愛称:月桂樹

日興MRF(マネー・リザーブ・ファンド) 内外の公社債およびコマーシャル・ペーパーを中心に投資し、安定した収益の確保をめざして安定運用を行ないます。

高金利先進国債券オープン(毎月分配型) 主として、世界の主要先進国(OECD(経済協力開発機構)加盟国)の債券に投資を行ない、安定した収益の確保と信託財産の成長を目的として、安定運用を行ないます。

インデックスファンド日本債券(1年決算型)
愛称:DC インデックス日本債券

日興五大陸債券ファンド(毎月分配型)

インデックスファンド日本債券(1年決算型) わが国の債券市場の動きをとらえることを目標に、NOMURA‐BPI総合の動きに連動する投資成果をめざして運用を行ないます。

日興五大陸債券ファンド(毎月分配型) 安定した収益の確保と信託財産の成長を求め、先進国債券および新興国債券に投資を行ない、先進国債券「FTSE世界国債インデックス(除く日本・ヘッジなし・円ベース)」80%と新興国債券「JPモルガン・エマージング・マーケッツ・ボンド・インデックス・プラス(ヘッジなし・円ベース)」20%を合成した指数の動きに連動する投資成果をめざします。

もっと見る もっと見る
REIT(リート)

インデックスファンド Jリート

ラサール・グローバルREITファンド(毎月分配型)

インデックスファンド Jリート 主として、東京証券取引所に上場する不動産投資信託証券に投資を行ない、「東証REIT指数(配当込み)」の動きに連動した運用成果をめざします。

ラサール・グローバルREITファンド(毎月分配型) <ファンドの特色>世界各国の上場不動産投信(REIT)を中心に投資を行ない、比較的高い分配金利回りを安定的に獲得しつつ、中長期的な信託財産の成長をめざします。 原則として、毎月、安定した収益分配を行なうことをめざします。

ノーロードJリート・フォーカス(毎月分配型)

日興・AMPグローバルREITファンド毎月分配型 A(ヘッジなし)

ノーロードJリート・フォーカス(毎月分配型) 主として、わが国の金融商品取引所に上場する不動産投資信託証券(Jリート)に投資を行ない、インカム収益の確保と信託財産の成長をめざします。

日興・AMPグローバルREITファンド毎月分配型 A(ヘッジなし) 世界の不動産投信に投資を行ない、安定した収益の確保と信託財産の成長をめざして運用を行ないます。

もっと見る もっと見る
バランス 該当のファンドがありません

財産3分法ファンド(不動産・債券・株式)毎月分配型
愛称:財産3分法

財産3分法ファンド(不動産・債券・株式)毎月分配型 <ファンドの特色>投資信託証券への投資を通じて、3つの異なる資産(不動産、債券および株式)に分散投資します。 原則として、毎月、安定した収益分配を行なうことをめざします。

該当のファンドがありません

スマート・ファイブ(毎月決算型)

スマート・ファイブ(毎月決算型) <ファンドの特色>主として、収益が期待できる5つの資産を投資対象とし、基準価額の変動を抑えながらも、収益の獲得をめざします。原則として、毎月8日に決算を行ないます。

もっと見る

このページのTOPへ