高い目標を定め、高めのリスクを受け入れる。
本気の長期資産形成に、
5.5倍の「増やすための分散」を。

「ゴーゴー・バランス」は、先物取引の活⽤による投資規模の「5.5倍化」と世界の株式・REIT・債券および金への「分散効果」、そして値動きによって変化した資産配分を当初比率に戻す「リバランス効果」*などによって、「資産形成の柱」となることをめざすバランスファンドです。
日々の値動きは世界REIT(為替ヘッジなし)などと同程度の大きさが想定されますが、徹底した長期スタンスで臨むことによって、単一資産への投資に比べて効率的でスマートな(賢い)資産運⽤のツールとなるものと考えています。

  • *時価の値上がりによって資産配分比率が上昇した資産を売却したり、時価の値下がりによって資産配分比率が低下した資産を買ったりすることが、結果的に「割高なものを売り割安なものを買う」こととなり、長期間継続することによりプラスの効果が期待されるといわれること。
基準価額変動リスクの大きいファンドですので、ご投資の際には慎重にご判断ください。
  • ※市況動向および資金動向などにより、上記のような運用が行なえない場合があります。
ページトップ