ワークライフバランス

働きやすい職場環境づくりには、ワークライフバランスが大切であると提唱しています。法定を上回る育児休業制度の導入、ボランティア休暇の促進、時短勤務や日数短縮勤務といったフレキシブルな勤務、また資産形成や健康増進サポートなど、社員の生涯設計の基盤となる福利厚生サービスの充実に努めています。適切なワークライフバランスを維持することで、社員の心と体の健康を保ち、職場でのモチベーション向上や生産性の向上に努めております。

柔軟な働き方と充実した休暇制度により、社員のライフステージの支援をしています

柔軟な働き方の支援

フレックスタイム制度、在宅勤務制度、短日・短時間勤務制度

充実した有給休暇制度

子の看護休暇、家族の看護休暇、ボランティア休暇、慶弔休暇、短期疾病休暇、長期疾病休暇、介護休暇、配偶者の出産休暇

福利厚生

確定拠出年金、退職金制度、資産形成制度(積立貯蓄、社員持株会、財形貯蓄等)、各種団体保険、定期健康診断・人間ドック補助、インフルエンザ予防接種補助、ローン優遇金利、ベネフィット・ワン

ファミリーデー

ファミリーデーは、社員の家族を会社に招待し、日々社員を支えてくれるご家族の職場に対する理解を深めてもらうとともに、職場のコミュニケーションを促進し、どの社員にも大切な家族があるということを社内全体で再認識することで、「働きやすい・家族を大切にする職場の雰囲気づくり」を行い、改めてワークライフ・マネジメントについて考えるきっかけにしてもらおうという主旨で実施しています。

Family Day

2019年度は、東京の本社オフィスにて開催。『夏休み親子お金研究室』『オフィスツアー』『車いすラグビーを知ろう!』の三部構成で実施し、22家族約80名と多くの方に参加いただきました。

夏休み親子お金研究室では、講師の質問に積極的な発言が交わされ、オフィスツアーでは、社員と同じデザインの名刺で名刺交換にチャレンジする等、子供たちは職場の雰囲気を楽しみ、日興アセットマネジメントがどのような会社か、色々と学んでいる様子でした。

また、車いすラグビーの時間は、当社アスリート社員の池透暢選手と山口貴久選手の指導による、家族対抗車いすラグビークイズ大会やタックル体験等、車いすラグビーについて知ってもらうきっかけとなりました。

ファミリーデーでは、社員との交流を通じて、家族のみなさまに日興アセットマネジメントのビジネスや社員の日々の業務に対する理解を深めてもらえる日となっています。