人材の育成・支援

次世代育成支援に向けた行動計画の策定について

日興アセットマネジメントでは、次世代育成支援対策推進法に基づき、以下に掲げる『一般事業主行動計画(第8期)』を策定しました。この行動計画は、仕事と育児の両立を支援するための雇用環境整備等を事業主が策定するよう、従業員数が101名以上の企業に対し義務付けられているものです。当社では、2005年より行動計画を策定しております。今後も引き続き、全従業員にとって働きやすい環境作りを進めてまいります。

計画期間
2019年4月1日~2021年3月31日

目標1

計画期間内に、男性の育児休業取得を推進する。さらに育児休業からの復職率95%以上を目指す。

対策

パパママ育休プラス制度について継続的に情報提供し、育児中の社員が意欲的に仕事に取り組めるような、職場環境づくりを行います。

目標2

多様な働き方の実現に取り組む。

対策

様々なライフスタイルに対応すべく柔軟な働き方への取り組みとして、フレックスタイム制・在宅勤務制度を活用し、多様な人材が活躍できる職場環境の整備に向けて取り組んでまいります。

目標3

全ての社員が、能力を十分に発揮できる環境を整備する。

対策

会社の目標達成に対して持てる能力を存分に発揮できるよう、またさらに高度な技術や経験を習得することで積極的に自身のキャリア構築に取り組むことができるよう、充実した成長機会の提供に取り組みます。

以上

このページのTOPへ