news 06 Oct 2021

グループ全体で2030年までに自社の温室効果ガスを40%削減する目標を設定

日興アセットは、グループ全体の事業活動における環境への影響を配慮した取り組みを定めた「環境方針」を刷新し、グループ全体で2030年までに自社の温室効果ガスを40%削減する目標を設定しました。

insights 6 Sep 2021

フューチャー・クオリティー・インサイト 2021年9月

東京で開催された夏季オリンピックは、ここ数週間における有難い気晴らしとなっており、現在の環境下でオリンピックを非常に順調に開催した日本は賞賛に値する。特に、各競技のトップ選手が何年間にも及ぶ準備や計画の成果をみせる姿には、メダル獲得の成否に関係なく心を揺さぶられる。…

insights 7 May 2021

パーム油投資をESGの視点から考察

Dパーム油企業への投資は物議を呼ぶか、それとも好機をもたらすか。本稿では、パーム油セクター、そして同セクターが直面している重大なESG問題について詳細に考察する。結論から言うと、当社では、ESG面のポジティブな変化はパーム油企業にとって大きなチャンスとみており、持続可能性に関するゴールに向けて尽力し、自ら掲げたESG目標を上回る成果を挙げている銘柄への投資をめざしている。…

news 23 April 2021

日本経済新聞掲載「まず議論から始めよう」

日本経済新聞(2021年4月5日付)にステファニー・ドゥルーズ常務執行役員のインタビュー記事 「まず議論から始めよう」が掲載されました。

news 23 April 2021

日経ARIA掲載「英国人常務がリードする女性活躍への道筋」

日経ARIA(2021年1月27日付)に ステファニー・ドゥルーズ常務執行役員のインタビュー記事「日興アセット 英国人常務がリードする女性活躍への道筋」が掲載されました。

news 8 Mar 2021

日興アセット、2030年までに女性管理職比率を30%に引き上げ

日興アセットは、女性活躍推進における取り組みをさらに加速し、2030年までに海外拠点を含む日興アセットグループ全体における女性管理職比率を30%に引き上げる目標を新たに設定しました。

insights 26 Mar 2021

フューチャー・クオリティー・インサイト 2021年3月

2021年3月に導入されるEU(欧州連合)のサステナブル・ファイナンス開示規則は、資産運用のやり方を大きく変えることになるだろう。同規則には運用会社のESG(環境・社会・ガバナンス)懸案事項への取り組みに関する新たな開示要求が含まれており、当社ではこれを心から歓迎する。…

insights 25 Jan 2021

フューチャー・クオリティー・インサイト 2021年1月

また四半期が過ぎたが、(英国では)依然として出張やオフィスでの会合が制限されている。筆者は空き時間を過ごすために、新鮮で面白い新作映画を探すものの結局見つからず、「ジェイソンボーン」シリーズなど自分にとっての定番物を鑑賞することに落ち着いてしまうことが多い。これらの映画が公開されて以降のテクノロジーの進化や、ハリウッド映画が描写するような人々の居場所を追跡する様子がいつの間にか誰にとっても現実となったことを目にするのは興味深い。その他にも面白いと思ったのは、次に何がやってくるか分からず、予想だにしない旅へと導かれることを魅力として強調する点だ。…

news 2 Nov 2020

TCFD報告書 2019年度

気候変動が企業業績や財務に及ぼす影響の分析・開示を求める「気候関連財務情報開示タスクフォース(TCFD)」の提言に沿った活動状況報告書「日興アセットマネジメントTCFD報告書 2019」を公表しました。

Back to Sustainability